スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界の国々」No.2 スペイン

【世界の国々】

◎No.2 スペイン

太陽と情熱の国。

フラメンコと闘牛の国、らしい。

人口は約4715万人。

首都はマドリッド。

サッカーのマドリード的なやつですかね?

有名なイベントはトマト祭り。

今回は「このイベントいいなぁ!」って前から思っていたのでスペインをチョイス。

詳しくはこのURL。

http://www.monie.jp/howto/20120203-210818.html

ポイントだけ書くと、

・トマト祭りは、スペインでは「La Tomatina」と呼ばれている。

・開催時期は、毎年8月の最終水曜日。

・帰りは超混む。シャワーも混む。

楽しそうなイベントですね。

是非参加してみたいイベントだな。



次に、パトネス・デ・アリーバっていう小さな村が気になった。

週末になるとハイキングや食事を楽しむ家族連れで賑わうらしい。

外国の村って、ドラクエの村みたいな感じなんじゃないかと憧れるんですよねー。

そんな素朴な村、見てみたい。


他には、モンセラットという聖なる山があるらしい。

初めて聞いた。

そこには修道院をはじめとしたモニュメントがあるそうで。

自然保護区ということもあり、良い景色なのでしょう。


あと、スペインで忘れちゃいけないのがバルセロナ!

ここは聞き覚えがある!笑

オリンピックですよね、確か。

このバルセロナはフランスの影響を受けている独特な街のようです。

バルセロナの大通りの「ランブラス通り」も人気スポットとのこと。

繁華街、カフェ、レストラン全部あるらしい。いきたくなったー!


あ、スペイン料理も忘れずに。


最後に、ツアーを調べてみたところ、
バルセロナ5日間の旅は最低11万でした。

余裕があるなら30万はほしいところ。

お金かかるなぁ。

こんな感じです。

もうちょっと、リンクとか画像があると楽しい報告ができそうだね。

では。


◎まとめ
・超おすすめは毎年8月の最終水曜日にあるトマト祭り
・首都はマドリッド
・パトネス・デ・アリーバっていう小さな村がある
・モンセラットという聖なる山がある
・バルセロナの大通りの「ランブラス通り」は何でもある
・バルセロナツアーは最低11万、できれば30万

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カートン

Author:カートン
1989年生まれ。
現在東京で超修行中のSE。
趣味はギター、旅、読書など。
夢は自由気ままに生きること。

カウンタ
最新記事
カテゴリ
本 (2)
SQL (2)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。